お得な車検ならカー用品店も候補

2年か3年に1度やってくる車検は、ドライバーにとって面倒なものです。かなりの出費を覚悟しなければなりませんから、お金も用意しなければなりません。また、車を買ったディーラーを始め、カー用品店、街の工場などいろいろなところで受けられるので、どこを選ぶかで悩んでしまうことも多いものです。車検にかかる費用のうち、全国共通なのは税金です。自動車重量税などはどこでも同じで、これはほとんどの場合現金で用意しなければなりません。しかしそれ以外の経費はまさに千差万別で、選べば安く終わらせることも不可能ではありません。ディーラーで車検を通す人が多いようですが、この場合のメリットは何と言っても安心感です。自分のところの面倒を見るわけですから熱心ですし、万が一不具合が見つかった場合では、本気で調整してくれます。

それだけに仕上がりは満足いくものになるでしょう。しかし経費の面でいくと高くなる可能性が高くなります。交換する部品にしてもいずれも新品が使われますし、その工賃も高めに設定されています。その他何でも全てが純正品を使いますから、高くなってしまうのです。カー用品店での車検は、その点ではお得になる可能性が高いのです。まず基本料金が低く設定されています。これは店の人件費などに充てられる料金ですが、カー用品店は、ほかの整備などに従事している従業員が作業をしますから、それだけ手間賃を安く設定することができるのです。またカー用品店の場合は必要な部品をメーカーを横断して幅広く求めてくれます。必ずしも新品を使わなくてもよい場面では中古品を使って安くしてくれるところもあるのです。車検自体の検査は、ある一定の基準をクリアすれば合格が与えられます。しかし、それ以外の消耗品も、この機会に取り替えたいと考える人も多いことでしょう。たとえばタイヤの溝が減っている場合では、何度も修理工場に車を運ぶのが面倒なので、一緒に済ませてしまおうと考えることもあるでしょう。こういうパターンのときはカー用品店では非常にお得になります。

ディーラーと比較して非常に安く設定されているので、いろいろ手を入れれば入れるほど、その差は大きくなっていくのです。整備力のレベルはカー用品店でもディーラーに負けていません。車の仕上がりについては不満を抱く可能性は低いでしょう。そうなればまさに自分の好みで選ぶことになりますが、カー用品店ではポイント制度があるところもありますから、費用の面では大差をつけて軍配が上がるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です